あなたの赤ちゃんには何を食べさせてあげますか?

現代はインターネットが発達して、赤ちゃんの育て方も大きく変わりました。
ひとつハッキリしたのは、「赤ちゃんの正しい育て方」というのは実は存在しない、ということです。
日本のお母さんの常識はアメリカのお母さんの非常識だったり、またその反対だったり。
また、アメリカのお母さんの常識はフランスのお母さんの非常識だったり。
世界中の国によって「赤ちゃんの正しい育て方」は実はバラバラだった・・・ということがわかってきました。
また、同じ国でも、地方によって、集落によって、その一族によって・・・子育てのやり方は違う、ということが判明したのです。

また、育児の専門家の言うことも、ひとによって様々。
ある育児書ではNGだったことが、別の本では積極的にやらせましょうと書いてあったり。
だから、お母さんが「正しい赤ちゃんの育て方」を知ろうとしてインターネットで検索したり本を読んだりすればするほど、
正しい育児とは何なのかがわからなくなってきてしまう・・・
本当に難しい時代になってしまいました。
例えば、赤ちゃんの健康保持と病気については、このようなサイトもあります。

そんな現在、赤ちゃんを育てる上で最もお母さんを困らせるのが、「赤ちゃんに何を食べさせてあげたらいいのか?」という問題。
まず生まれたばかりの赤ちゃんには母乳がいいのか、人工乳がいいのか。
卒乳はいつさせてあげればいいのか。
離乳食は何をあげたらいいのか。
何を食べさせてはいけないのか。
・・・などなどです。
こうしたことについても、ネット上には様々な意見があり、「これが正解!」というものが全くわからない状態になっています。
ためしに「クックパッド」や「ヤフー知恵袋」などを見てみると、「○○がいい」「☓☓はダメ」「いやそれは違う」「うちはこのやり方で育てました」などと、意見が交錯した状態で、結局何をあてにしたらいいのかがわからない。
それで結局最後は自己流・・・というケースが少なくないのです。

中でも賛否両論、意見百出なのが、「赤ちゃんや小さい子供にファーストフードを食べさせていいのかどうか?」という問題。
「小さな子供にそんなものを食べさせるなんて!子供が可哀想!」という意見もあれば、「たまに食べるのは問題ないでしょう?過剰に規制するほうが子供が可哀想!」という意見も。
いったいどっちのほうが「子供が可哀想じゃない」のでしょうかね?

このホームページでは、「赤ちゃんにマクドナルドのハンバーガーを食べさせること」が果たしていいこと(まあ積極的に良いことではないでしょうね)なのか、絶対にやってはいけないことなのか、様々な意見を集めてみました。
でも、この問題、結論は簡単に出ません。こちらでも結論を出すことはしていません。
このホームページを読んでいただいて、「自分の子供にはこうさせよう!」という気持ちを持ってもらえれば、少しはお役に立てたのかな、と思います。

よろしくお願いいたします。